LGBT -  レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー - としてアメリカで結婚をしたり、移民申請をすることが出来るのをご存知ですか?

世の中で悩みを抱えている人はたくさんいます。アメリカでは直面している悩みを移民局へ打ち明け、事情を理解してもらい、永住権を獲得することが可能です。

日本からの移住のほかに、アメリカ在住の方の移民申請も行っております。

---

The Universal Declaration of Human Rightsより

- All human beings are born free and equal in dignity and rights.

- Everyone has the right to education.

アメリカLGBTツアーを随時ご提供しています。

アメリカでウェディング!

地球のどこかで同性婚を祝福してくれる国がある!!

アメリカでパートナーと挙式をしてみませんか? 結婚証明書をもらって人生の最高の思いでを作りましょう。

>> もっと読む

アメリカのLGBTコミュニティをもっと知りたい方に最適!! LGBTコミュニティ体験ツアー in LA

LGBTstatusではアメリカロサンゼルスを中心にLGBTとして生活をするための福祉や法律、町や環境など体験していただくツアーです。

>> もっと読む

アサイラムについて

アメリカのアサイラム(Asylum)とは、迫害を受けている人を対象にアメリカ政府が保護する人道支援プログラムです。

毎年「迫害や恐怖に苦しんでいる」人々を対象に保護を行っており、その対象は以下の通りです:
- 人種
- 宗教
- 国籍
- 特殊な環境下に置かれている人々
- 政治見解

アメリカの人権法(Human Rights、Humanitarian)のカテゴリーにアサイラムという枠があります。20年以上前、ゲイの人がアサイラム認定されたことに端を発し、世界でLGBTのために苦しむ人々に広くアメリカ移民局の門が開き、LGBTとしての移住が認められています。

>> もっと読む

アメリカLGBTの状況

ゲイの発祥地はサンフランシスコ、レズビアンはサンタフェ、それから今日までLGBTの人権問題は様々な場面で幅広く勝ち取られ、支持され、現在も前向きに進んでいます。依然として難しい局面もありますが、法的な意味合いを踏まえ、世界中では比較的開けた社会といえるでしょう。

>> もっと読む

当社のサービスと強み

アメリカに永住の可能性を求めて渡米するに当たり、留学や就労のみが方法ではありません。人道支援法で移住することが可能です。申請のサポートを行っております。

LGBTstatus.comは日本人に対し、今までにない取り組みを行っております。専門の経験豊かなスタッフが日本の問題点を深く掘り下げ、日米の架け橋となって力強くサポートします。

>> もっと読む